第十三回群像新人文学賞発表 / 勝木康介 / p54~55 (0033.jp2)<236729> 小説当選作 出発の周辺 / 勝木康介 / p6~53 (0009.jp2) 選評 / 江藤淳 他 / 56~62 (0034.jp2)<236730> 石倉真帆(いしくら・まほ)さん 新山健吾の小説家(志望)生活. 該当作品なし. 群像新人評論賞. 第54回群像新人文学賞には1850(小説1721・評論129)篇の応募があり、 伊藤たかみ、絲山秋子、田中和生、長嶋有、松浦寿輝の5氏による. 結果、動機や行動に対する説得性が希薄となり、解決の醍醐味も殺がれてしまった。また、本筋と乖離した児童虐待のモチーフは、必要だったろうか。 「日陰蝶」は過去の事件の真相解明が進行形の事件の解決に繋がるというスタイルを採る。かなりの紙幅を過去の出来ごとに割いており、そ� 選考の結果、下記のように決定いたしました。 受賞作と受賞の言葉、選評は群像2018年6月号をお読み下さい。 大畑、中島、ポッポ、第61回群像新人賞で遂に決着 [無断転載禁止]©2ch.net 149コメント; 52KB; 全部; 1-100; 最新50; ★スマホ版★; 掲示板に戻る ★ULA版★; 1 名無し物書き@推敲中? 2017/02/18(土) 09:18:19.94. トップページ 結果発表 群像2017年6月号にて 著作権の扱い 受賞作の出版権は講談社に帰属 主催 講談社 提出先・問合先 〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21 講談社 群像出版部 新人文学賞 tr係 群像新人文学賞(ぐんぞうしんじんぶんがくしょう)は、講談社が刊行する文芸誌『群像』が、1958年に創設した純文学の公募新人文学賞。 締め切りは10月31日(当日消印有効)。 純文学系の新人賞には他に、新潮新人賞、文學界新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。 講談社は純文学の公募新人文学賞「第63回群像新人文学賞」と、評論部門の「群像新人評論賞」の選考結果を発表。文学賞の当選作はなし、優秀作に湯浅真尋さん「四月の岸辺」。評論賞も当選作なし。 サイトについて. | 3階の会話  », 2020年7月 9日 (木) 日記・コラム・つぶやき | 固定リンク 講談社は純文学の公募新人文学賞「第63回群像新人文学賞」と、評論部門の「群像新人評論賞」の選考結果を発表。文学賞の当選作はなし、優秀作に湯浅真尋さん「四月の岸辺」。評論賞も当選作なし。 この質問への回答は締め切られました。 質問の本文を隠す. Ameba新規登録(無料) ログイン. amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="bookpooh-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amzn_assoc_width ="auto"; amzn_assoc_height ="auto"; amzn_assoc_default_search_category =""; amzn_assoc_default_search_key ="";amzn_assoc_theme ="light"; amzn_assoc_bg_color ="FFFFFF"; 【第62回群像新人文学賞】石倉真帆さん『そこどけあほが通るさかい』が受賞 群像新人評論賞は長﨑健吾さん『故郷と未来』 | 本のページ, 【第8回河合隼雄物語賞・学芸賞】物語賞は該当作なし、学芸賞は小川さやかさん『チョンキンマンションのボスは知っている』が受賞, 【第47回大佛次郎賞・第20回大佛次郎論壇賞】大佛次郎賞に内海健さん『金閣を焼かなければならぬ』 大佛次郎論壇賞は鈴木彩加さん『女性たちの保守運動』が受賞, 【第10回いわてマンガ大賞】さささまききさん「シンデレラ in 岩手」が大賞を受賞!, 中山七里さん「単行本12か月連続刊行」フィナーレ!『境界線』刊行 『護られなかった者たちへ』につらなる“宮城県警シリーズ”第2弾, ふかわりょうさん『世の中と足並みがそろわない』大増刷記念!オンライン「ほろ酔い朗読会」無料生配信!. 開戦です . こんにちは、ブクログ通信です。 第163回芥川龍之介賞・直木三十五賞(2020年上半期)の候補作が発表されました!受賞作を決める選考会は7月15日に東京・築地の「新喜楽」で行われ、受賞作は同日のうちに発表されます。今回ノミネートされた話題の 芸能人ブログ 人気ブログ. 群像 2014年 05月号 [雑誌]/講談社 ¥980 Amazon.co.jp . ホーム. あと三週間もすれば結果はわかると思うのですが、 今の気持ちのままでいるのが辛く、 これからもまだそれが続くのかと思うと不安になります。 通報する. 群像新人賞には応募しません。若い人への提言 2017/8/11(金) 午後 3:37 読書日記 小説 群像の新人賞への応募が取り沙汰されているけど、2月に言ったとおり、群像の新人賞には応募しません。 まずは王道。狙うは五大文芸誌の新人賞です。 1作目:フレッシュな才能が評価される「文藝賞」(河出書房新社) 執筆すること1年。PEEさんは図書館に通い詰め、古今東西、老若男女向け、さまざまな小説を読みました。「こんな作品がウケるのでは」という下心全開で書き上げたのは、「失踪」「援助交際」「リストカット」など過激な要素をふんだんに織り込んだ青春小説です。応募したのは河出書房新社の「文藝賞」。フレッシュな才能を評価し、10代の受賞者も珍しくないというこの賞なら、ちょ… 文学賞一覧. 【第57回群像文学新人賞予選結果】 | 昭和80年代クロニクル . | 第159回芥川龍之介賞・直木三十五賞(2018年上半期)の候補作が発表されました!受賞作を決める選考会は7月18日に東京・築地の「新喜楽」で行われます。さて今回ノミネートされた話題の著者・候補作を一挙ご紹介いたします。 【関連リンク】 第1 未発表の評論。 【文芸第一出版部】 小説現代. 第62回群像新人文学賞および群像新人評論賞 受賞作品. ホーム. コラム. 優秀作 四月の岸辺. 思っている。 お問い合わせ. 第62回群像新人文学賞は、「群像」2019年5月号(2019年4月7日発売)に予選通過者を発表、同6月号(2019年5月7日発売)に決定発表の予定ですって! お問い合わせ. 群像新人文学賞 該当作品なし 優秀作 四月の岸辺. 小説現代長編新人賞. 新人賞締切日; 求む 名探偵! 五日の西瓜; 第63回群像新人文学賞優秀作『四月の岸辺』を読んで―高橋源一郎に触発され― 3階の会話 第63回群像新人文学賞『四月の岸辺』に寄せて―野崎歓の空しさ― 群像新人文学賞の一次選考通過者発表が出るタイミング~『群像・2019年5月号』で発表. 群像新人文学賞の一次選考通過者発表が出るタイミング~『群像・2019年5月号』で発表. コラム. ホーム ピグ アメブロ. 第64回 江戸川乱歩賞. 第62回群像新人文学賞決定のお知らせ 平素より、弊社の出版活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。 第62 回群像新人文学賞が以下のとおり決定しましたので、お知らせいたします。 第62回群像新人文学賞(賞状ならびに賞金50 万円を贈呈) 熊野純彦、鷲田清一、大澤真幸が選考委員になったそうだが いったいどうなる? 98 名無し物書き@推敲中? 2019/05/03(金) 21:59:13.19. 第62回群像新人文学賞は、「群像」2019年5月号(2019年4月7日発売)に予選通過者を発表、同6月号(2019年5月7日発売)に決定発表の予定ですって! 山梨県中巨摩郡 白根町(現・南アルプス市)出身 。 山梨学院中学高等学校、 青山学院大学第二経済学部卒業 。. 第62回群像新人文学賞および第62回群像新人評論賞が決定。群像新人文学賞は、石倉真帆さん『そこどけあほが通るさかい』が、群像新人評論賞は長﨑健吾さん『故郷と未来』がそれぞれ受賞。 第63回群像新人文学賞決定のお知らせ 平素より弊社の出版活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。 第63 回群像新人文学賞が以下のとおり決定しましたので、お知らせいたします。 第48回群像新人文学賞が下記の通り決定いたしました。 選考委員:加藤典洋、多和田葉子、藤野千夜、堀江敏幸、松浦寿輝(敬称略) 小説部門 当選作 「さよなら アメリカ」 樋口直哉 (東京) N.T.Works/凪司工房 【締切済】【結果発表済】 第63回群像新人文学賞 1. 選考の結果、下記のように決定いたしました。 受賞作と受賞の言葉、選評は群像2017年6月号をお読み下さい。 群像新人文学賞 群像新人文学賞の概要 ナビゲーションに移動検索に移動ポータル 文学純文学系の新人賞には他に、新潮新人賞、文學界新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。『群像』主催の賞には他に、群像新人長編小説賞がある。 芸能人ブログ 人気ブログ. N.T.Works/凪司工房 【締切済】【結果発表済】 第63回群像新人文学賞 1. こんにちは、ブクログ通信です。 第163回芥川龍之介賞・直木三十五賞(2020年上半期)の候補作が発表されました!受賞作を決める選考会は7月15日に東京・築地の「新喜楽」で行われ、受賞作は同日のうちに発表されます。今回ノミネートされた話題の 何人かの応募者とメールで質疑応答してみた結果、「選考委員には応募作を丁寧に読んで貰える」という、勘違いの幻想が存在していることが歴然と分かった。 選考委員は基本的に応募作を「落とす」つもりで読み始める、という大前提が存在する。 応募作品数の少ない新人賞でも、九十五パ� 湯浅真尋(著) 雑誌「群像」2020年7 第62回群像新人文学賞決定のお知らせ 平素より、弊社の出版活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。 第62 回群像新人文学賞が以下のとおり決定しましたので、お知らせいたします。 第62回群像新人文学賞(賞状ならびに賞金50 万円を贈呈) 受賞小説. 【締切済】【結果発表済】 第63回群像新人文学賞. 単行本 『美しい顔』(講談社、2019年4月) 複数の作品との類似点に関する指摘およびその後の騒動 群像新人賞に一次落ちした件(理由を理解して思わずニヤける) | 新山健吾の小説家(志望)生活 . 2018年、小説『美しい顔』で講談社の第61回群像新人文学賞を受賞 。. 受賞小説. 検索. 11月 第22回群像新人文学賞に応募: 昭和54年: 1979: イラン革命 necがパソコンpc8001を発表: 30: 4月 第22回群像新人文学賞(発表) 5月 「風の歌を聴け」 (『群像』6月号) 8月 上半期芥川賞を逃す: 昭和55年: 1980: 光州事件 山口百恵引退: 31 検索. 予選を通過した作品が四月に発行される「群像」五月号の誌上で発表されるということなので、もしも僕の作品が最終候補に残っているなら、おそらく今くらいの時期に出版社から連絡があると思います。しかし、僕のところにはまだ連絡がきて ... そして最終選考の日。結果を知らせる電話を取った数秒後には、開きかけた扉は再び閉じてしまうのかもしれない。 ... を構築できるのだから、もっと人物設定、状況設定に注力すべきです。新しさがないと新人賞突破は難しいです Tweet, p.324)をむんずとちぎり取って(むしり取って)、事前に決めておいた「まず作品を読んで、次に選評を読む」という順で読むことにした。……作品本文を見た。いや、見えない。そっかあ、「群像」は活字が細く小さく、おまけに薄くて見えにくいのだった、ということを思い出した。これではある程度の年齢を過ぎたら読めなくなるなあ、いや、読まなくなるなあ、と思った。, そんな状況の中で読みはじめた作品は「あー、このパターンかあ」という溜息の漏れ出る1段落1長文方式の文体、やたら読点(、)の多いものだった。もう少し詳しく言うと、句点で区切れば7文程度になろう文の束を、途中で句点を使用せず連用形+助詞「て」かつ読点で繋いで1文にしてしまい、おまけにその一塊が1段落になるといった型(パターン)を繰り返す文体である。, この文体ですぐに想起したのが本賞選考委員でもある多和田葉子さんの『犬婿入り』だった。多和田さんの1段落1長文の文体を初めて見たときには、文学というよりも言葉遊び的な口語文といった印象を受け、日本古典の中によくある、そういった止める、区切ることをしない延々と語られる作品が頭に浮かんだ。(ああ、犬婿譚という日本古典民話の上に描いたと見なされる作品だから、古典式の語り口を敢えて採られたのだろうか。古典と現代文の融合した言語芸術とでも言えばよいのだろうか)などと考えたりもした。だが、湯浅さんの作品については、この文体で書かなければならない意味合いとか必然性というものが見つけられない。見えてこない。何らかの刺激を受ける言語体験があって、一度こんなふうに書いてみたかったのだろうか? それならいっそのこと、最後まで句点なしの書き流しでもよいのではなかったか? と実に勝手なことを思い巡らせた。内容のほうは、……作者の創出する世界に乗り切れず(入り込めず)、あまり読まないうちに放り出してしまった。私にはちっとも面白くない。あの文体でこの興味のない内容、正直なところ、これは勘弁してほしい。今どきの小説は、なんでこうなんだろう。(中断した後からが面白くなるのかもしれないが……うーん)。, で、一気に選評のほうに移ることにし、まずは多和田葉子委員の批評から読んでみることにした。氏はやはり「文体」について触れ、こんなふうに褒めている。, ●「四月の岸辺」の作者はおそらく読書家なのでしょう。この文体をこれだけの枚数、保てる力を持った書き手であることに間違いはなく、文学は「どう書くか」が大切なので言語に注目したところを評価したいと思います。(「群像」20, ●でもね、困ったことがあるんだ、ほんとに、この小説、おれは三回読んだ。でも、三回とも途中で、どこを読んでいるのかわからなくなったんだ。読んでいて気を失っちゃうんだよね。なぜなんだろう。(同 p.244 ), 氏の「途中で、どこを読んでいるのかわからなくなったんだ。」という感想は私もまったく同じだ。同型の繰り返しだとそうなるのだろう。ただ、私は3回なんて読めない。1回読むことすらできない落ちこぼれだ。氏の批評はさらにこう続く。, ●「四月の岸辺」というタイトルを見たとき、金井美恵子っぽいと思った。で、人物の登場のさせ方を見て、その会話を読んで、会話の内容を読んで、家族関係を見て、人物たちの趣味を見て、物語の展開の仕方を読んで、その度に「金井美恵子っぽい」と思った。正直なところ、とりあげる芸術作品の選び方までそうなんだよ。損だと思った。(同 p.244~p.245 ), ●金井 美恵子(かない みえこ、1947年11月3日 )は日本の小説家・エッセイスト・映画/文藝評論家。活動初期は小説と並行して現代詩の創作も行っていた。, 面白いことに、金井美恵子の作品の題名に「岸辺」の付くものが複数ある。金井美恵子を想起したのは野崎歓委員も同様で、手厳しい評価を加えている。, ●優秀作になった湯浅真尋「四月の岸辺」。最初に読んだときの印象では、モノローグ&センチメンタリズムの典型例かと思えたし、金井美恵子そっくりの文体が鼻について物語に入り込むのを妨げられた。(同 p.247~p.248), なんだかこのところの新人賞はどこの社のものもあまり面白くない。読み手である私が年を取り、作家を目指す人たちとの落差が大きくなりすぎたからだろうか、とも考えるのだが、一概にそう言い切るのもどうかと、どこかで自分にツッコミを入れている。私の思いは野崎歓委員の思いに近いものがありそうにも思えた。選評内の前後は割愛するが、2箇所、私の脳ミソに重く響いた氏の言葉を記しておきたい。, ●新人賞の候補作だからといって、従来の小説にはない斬新な発想の煌めきや文体の創出を期待するのはお門違いなのかもしれない。(同 p.246), ●これまで選考に当たってきた過去五回を振り返ると、「新人」をみくびるようなそうした思い込みをあっさりと打ち破いてくれる作品との出会いが必ずやあって、その都度、驚かされ、歓喜の念さえ覚えたものだった。しかし残念ながら今回は、最終選考に残った作品すべてを読み終えても、そんな感慨に誘われる瞬間は訪れなかった。出会いなき選考ほど空しいものはない。(同 p.247), 短小軽薄の時代が生み出した新人類(ちょっと古いか!?) サイトについて. 99 名無し物書き@推敲中? 2017/07/10(月) 00:01:14.90. 講談社は、第63回群像新人文学賞および第63回群像新人評論賞の選考結果を発表しました。, 第63回群像新人文学賞が次の通り決定しました。また、第63回群像新人評論賞については、『群像』2019年12月号で既に発表されています。, 選考委員:柴崎友香さん、高橋源一郎さん、多和田葉子さん、野崎歓さん、松浦理英子さん, 「群像新人文学賞」優秀作に選ばれた湯浅真尋さんは、1982年愛知県生まれ。早稲田大学第二文学部卒業。会社員。湯浅さんには、賞状と賞金25万円が贈られます。, なお、湯浅さんの「四月の岸辺」および選評は、『群像』7月号(6月5日発売)に掲載されます。, 群像新人文学賞は、講談社の文芸誌『群像』が1958年に創設した純文学の公募新人文学賞です。, 以前は、小説部門と評論部門の2部門で構成されていましたが、評論部門は2015年から「群像新人評論賞」として独立。群像新人文学賞は、現在は小説のみを対象としています。. 現代、時代、恋愛、推理、サスペンス、sfなどジャンルを問わず、自作未発表の小説。 【文芸第二出版部】 江戸川乱歩賞. 群像新人賞に一次落ちした件(理由を理解して思わずニヤける) 六つの小説を書き、そのうち四つを文学賞に応募 2019年、僕は六個の小説を書ききった。 第63回 群像新人文学賞(2020) 群像新人文学賞. 第62回群像新人文学賞が次の通り決定しました。また、第62回群像新人評論賞については、『群像』2018年12月号で既に発表されています。 第62回群像新人文学賞. 群像ウェブサイト. 群像新人文学賞 群像新人文学賞の概要 ナビゲーションに移動検索に移動ポータル 文学純文学系の新人賞には他に、新潮新人賞、文學界新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。『群像』主催の賞には他に、群像新人長編小説賞がある。 第63回 群像新人文学賞(2020) q メフィスト賞の応募締め切りはいつですか? a 特に応募のしめきりはありません。 q 結果は応募してからどれくらいたって、どのようにしてわかるのでしょうか? a 年3回、4月・8月・12月配信のメフィストに掲載されている座談会でわかります。 Ameba新規登録(無料) ログイン. 【締切済】【結果発表済】 第63回群像新人文学賞. 群像新人文学賞 第1回~第64回 トップページ|一覧〔小説全般〕|小説全般(公募)|小説全般(非公募)|一覧〔ミステリー・SF〕 一覧〔歴史・時代〕|一覧〔ノンフィクション〕|一覧〔詩集〕|一覧〔ライトノベル〕|一覧〔種々〕 サイトマップ ホーム ピグ アメブロ. « 「群像」が1300円になっていた!! 選考の結果、下記のように決定いたしました。 受賞作と受賞の言葉、選評は群像2011年6月号をお読み下さい。 1979年小説家デビュー、『風の歌を聴け』で第23回群像新人賞を受賞。 1980年『1973年のピンボール』、1982年『羊をめぐる冒険』、1987年『ノルウェイの森』、2009年『1q84』、2013年『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』、2017年『騎士団長殺し』など代表作多数。 名誉会員・村上春樹さ … 群像新人評論賞 第59回~第64回 トップページ|一覧〔小説全般〕|小説全般(公募)|小説全般(非公募)|一覧〔ミステリー・SF〕 一覧〔歴史・時代〕|一覧〔ノンフィクション〕|一覧〔詩集〕|一覧〔ライトノベル〕|一覧〔種々〕 サイトマップ 第48回群像新人文学賞が下記の通り決定いたしました。 選考委員:加藤典洋、多和田葉子、藤野千夜、堀江敏幸、松浦寿輝(敬称略) 小説部門 当選作 「さよなら アメリカ」 樋口直哉 (東京) 第61回群像新人文学賞には2003篇の応募があり、 青山七恵、高橋源一郎、多和田葉子、辻原登、野崎歓の5氏による. の創作する世界観やドラマは、すんなりとは受け入れられず理解しにくいし、長大重厚でないぶん面白くない。野崎委員の空しさとはちょっと異なるだろうが、私はここ何年もずっとそんな空しさを感じている。できれば選考委員に届くまでの作品群を選ぶ下読みさんの頻繁な入れ替えを行っていただきたいし、携わる年齢層も幅広くとっていただきたい。そもそも読者は若者ばかりではないからだ。若者に受けたって、イコールよい作品とは言えないだろう? そうだろう?  たまには人生に年季の入った新人もいいかも。そうだろう? 落ち着いた重厚な作品が懐かしい。, さてさて、このような内容になってしまったので、今回のタイトルを「……を読んで」とはできなかった次第。久しぶりに、年季の入った白鳥さんに連絡をしてみようと思う。白鳥さんも新人賞を狙う一人だ(笑)。. 群像新人文学賞(ぐんぞうしんじんぶんがくしょう)は、講談社が刊行する文芸誌『群像』が、1958年に創設した純文学の公募新人文学賞。 締め切りは10月31日(当日消印有効)。 純文学系の新人賞には他に、新潮新人賞、文學界新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。 文学賞一覧. 経歴. 主催: 講談社『群像』 対象: 公募原稿:評論: 規定枚数: 70枚以内: 創設: 第1回~第58回まで群像新人文学賞評論部門として行われていたものが第59回より名称変更 2020.7.9(木) 7月3日に「群像」7月号をネット注したら、土砂降りの6日、ポストに入っていた。は、早い! このたびの新人文学賞は「当選作 なし」「優秀作 『四月の岸辺』湯浅真尋」という結果だった。湯浅さんは37歳の会社員だそうだ。 第64回群像新人文学賞【2020年10月15日締切】 全国各地で募集・公募される文学賞を、データベース化。 創作した作品を応募・発表したいあなたへ、ちょっとしたヒントになれば幸いです。 群像新人評論賞 260コメント ; 82kb; 全部; 1-100; 最新50; ★スマホ版★; 掲示板に戻る ★ula版★; 1 名無し物書き@推敲中? 2014/10/22(水) 23:35:20.13. 一次選考で落とされる4つのパターン 「公募スクール」の「落選理由を探る」のコーナーに、どうして一次選考で落選にされたのか、理由を解説してほしい、という依頼の応募作が送られてくるのだが、私の目から見れば「一次選考で落とされて当然」の作品だけだった。 第64回群像新人文学賞【2020年10月15日締切】 全国各地で募集・公募される文学賞を、データベース化。 創作した作品を応募・発表したいあなたへ、ちょっとしたヒントになれば幸いです。 群像新人文学賞 該当作品なし 優秀作 四月の岸辺. 予定どおりの落選。 ご心配なく。落ち込んではいません。 だから定例の所感を書いてゆこう。 今回は過去2回の件とはまた違った意味で、自己分析の結果、まあ落ちて当然だろうとは. 昭和80年代クロニクル 古き良き昭和が続いてれば現在80年代。昭和テイストが地味に放つサブカル、ラーメン、温泉、事件その他日々の出来事を綴るE 第60回群像新人文学賞には2016篇の応募があり、 青山七恵、高橋源一郎、多和田葉子、辻原登、野崎歓の5氏による.